• 新着情報
  • ご挨拶
  • アフラシア多文化社会研究センターとは
  • 目的・特色
  • プロジェクトの概要
  • 研究体制
  • アクティビティ
  • 国際シンポジウム
  • ニュースレター
  • 出版物
  • 公募研究
  • 関連記事
  • リンク
  • アクセス・連絡先
  • 諸規定・その他

2005~2009年度
アフラシア平和開発研究センターのサイト

国際シンポジウム

  1. トップページ
  2. 国際シンポジウム
  3. 詳細

Phase2 第1回アフラシア国際シンポジウム “コリア半島の平和とアジアの国際関係”

開催日時
2011年11月24日(木)
開催場所
龍谷大学瀬田学舎 8号館102・103講義室
報告者
徐清源、朴鐘喆、韓仁澤、金映錫、中戸祐夫、陳慶昌
清水耕介、権五定、ウィリアム・ブラッドリー、八幡耕一、佐藤史郎

 

2011年11月24日(木)、龍谷大学瀬田学舎8号館102・103講義室において、Phase2第1回アフラシア国際シンポジウムが開催されました。今回のシンポジウムでは、コリア半島の平和の実現とアジア的視点からの国際関係理論の批判的検討に関連する課題に焦点を当て、北東アジアの平和とアジア的国際関係について熟議しました。天候にも恵まれ、午前・午後の部合わせて700名以上もの出席を得て、有意義な議論が行われました。
 
基調講演 「コリア半島平和のための建設的提案」
セッション1 コリア半島の平和と課題
セッション2 East-Asian International Relations
 
本シンポジウムのプログラムをダウンロードするには、下記をクリックしてください。
 
プログラム(PDF 124KB)
 

  • 記事一覧へ
  • 次の記事へ