• 新着情報
  • ご挨拶
  • アフラシア多文化社会研究センターとは
  • 目的・特色
  • プロジェクトの概要
  • 研究体制
  • アクティビティ
  • 国際シンポジウム
  • ニュースレター
  • 出版物
  • 公募研究
  • 関連記事
  • リンク
  • アクセス・連絡先
  • 諸規定・その他

2005~2009年度
アフラシア平和開発研究センターのサイト

ニュースレター

  1. トップページ
  2. ニュースレター

vol.5

第5号 2013年11月

日本国際文化学会第12回全国大会シンポジウム
(日本国際文化学会・龍谷大学アフラシア多文化社会研究センター共催)
「非西洋型国際関係理論の可能性―京都学派との関係において」


パネル報告
クリスチアン・ウル氏 (ゲント大学)
 「西田の論理とネーションの概念」
川村覚文氏 (東京大学)
 「技術、文化、そして新秩序―西田幾多郎による政治の排除」
石之瑜氏 (台湾国立大学)
 「国際関係の覇権的理論化を超えて―無、世界化、関係の均衡」
清水耕介 (龍谷大学)
 「『非西洋』の現実化―文化と政治をめぐる京都学派哲学者の物語」


国際ワークショップ
第2回アフラシア国際ワークショップ (第1班)
「送り出し国(フィリピン)の視点から見る人の国際移動」


第1班研究会
「人の移動が生み出す社会・文化変容と紛争和解」


第2班ワークショップ
「教員からの現場の声―日本における最近の英語教育政策を批判的にとらえる」


第3班ワークショップ
「東アジアの国際関係―批判的検証とその展望」


ICAS8にアフラシアメンバーが参加しました


2013年度 研究活動
刊行物



 

vol.4

第4号 2013年03月

Phase 2 第2回アフラシア国際シンポジウム

Multiculturalism in Asia 「アジアの多文化社会-移民・言語教育政策・国際関係からみる対話可能性の創出-」


基調講演

リー・ガンダーソン氏 (ブリティッシュ・コロンビア大学)

 「多文化主義の理論化-学校をベースとした多文化設定

     における動態的な包摂と排除のモデル」

 

ナヴィニータ・チャダ・ベヘラ氏 (デリー大学)

「アジアにおける多文化主義-文明の精神と近代的実践」


オープニングパネル:特別報告


パネル1

女性の移動-移民女性をケーススタディとして


パネル2

日本における言語教育政策-重要な問題と課題


パネル3

国家間の境界の問題と国際関係-東アジアの視点から


2012年度 アフラシア研究活動

刊行物リスト

vol.3

第3号 2012年11月

ワークショップ 

「植民地支配と紛争解決に向けての対話-東アジアの相互理解のために-」


第1班 研究活動

第2班 研究活動

第3班 研究活動


新任研究員の紹介


2012年度 アフラシア研究活動


 刊行物リスト 

vol.2

第2号 2012年07月


Phase2  第1回 アフラシア国際シンポジウム開催

「コリア半島の平和とアジアの国際関係」

 基調講演: 徐清源氏 (元ハンナラ党・未来希望連帯代表)

            「コリア半島平和のための建設的提案」

 セッション1 : コリア半島の平和と課題

 セッション2 : 東アジアの国際関係 


第1班・活動紹介

「人の移動が生み出す社会・文化変容と紛争和解」

第2班・活動紹介

「言語を通してみる多文化社会の可能性」

第3班・活動紹介

「多文化社会の批判的考察」


ボアジチ大学&龍谷大学アフラシア多文化社会研究センター共催 

  第1回 国際ワークショップ開催

"Policy Dialogue and Governance of Migration: Comparative Cases from Europe and Asia-Pacific" 


研究会リスト

刊行物リスト

vol.1

第1号 2012年03月

龍谷大学アフラシア多文化社会研究センター 発足にあたってのご挨拶

 アフラシア多文化社会研究センター長 清水 耕介


アフラシア多文化社会研究センターとは


第1班・活動紹介

「人の移動が生み出す社会・文化変容と紛争解決」

第2班・活動紹介

「コミュニケーション・言語教育政策および言語政策による対話可能性の創出」

第3班・活動報告

「政治経済における制度化の批判的考察による多文化社会の政策提言」


メンバーリスト