• 新着情報
  • ご挨拶
  • アフラシア多文化社会研究センターとは
  • 目的・特色
  • プロジェクトの概要
  • 研究体制
  • アクティビティ
  • 国際シンポジウム
  • ニュースレター
  • 出版物
  • 公募研究
  • 関連記事
  • リンク
  • アクセス・連絡先
  • 諸規定・その他

2005~2009年度
アフラシア平和開発研究センターのサイト

新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報>
  3. 新着情報詳細

新着情報詳細

一覧を見る

第3班2012年度第5回研究会を開催します。(1月8日)

お知らせ
2012/12/20

第3班

2012年度第5回研究会

 

日時: 2013年 1月 8日 (火) 17:00~18:30 

場所: 龍谷大学瀬田学舎 智光館地下1階 103-104共同研究室

 

西田幾多郎の政治哲学とそのインプリケーション:

技術、統治、世界秩序 

 

報告者 :  川村 覚文 氏

 

オーストラリア国立大学アジア太平洋学院文化歴史言語学部博士候補生。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、ロンドン大学ゴールドスミス校にてコミュニケーション・文化・社会論専攻修士号取得。専門は、政治哲学、日本思想史、ポストコロニアル研究。テッサ・モーリス=スズキ教授の指導の下、博士論文Nishida Kitaro's Political Philosophy:Wartime Japan and the Empire of Governmentalityを提出。

 

当日は龍谷大学の大学院生も参加します。奮ってご参加ください。

  • 前の記事へ
  • 記事一覧へ
  • 次の記事へ